バイアグラ薬の効果的な食べ方

  使用/服用


バイアグラは油分など食事から摂取する食べ物によって吸収が阻害されます。

ですからより良い効果的を期待するならば空腹時での服用がおススメです。

それではバイアグラを服用する場合は食事は控えたほうがいいのでしょうか。

バイアグラは服用後30分ほどでその有効成分が体に吸収されます。ですから食事をとる場合は、服用後30分を目途にすればいいでしょう。

またどうしてもその時間が守れない場合は、極力油分を使用していない食事をとることを心掛けましょう。

油分が少ない食事ならば2時間ほど間隔をあければ、バイアグラの効果が薄れることはありません。

しかし油分の多い食事をとってしまった場合は、できるだけ服用までの間隔を空けなければ本来の効果は得られませんから、くれぐれも注意してください。

バイアグラの効果継続時間は5時間もありますから、油分の多い食事さえとらなければ余裕を持った服用が可能です。

できるだけ効果の高い服用を心がけるようにしてくださいね。
 

次のページへ: 夢のような薬バイアグラ1錠の効果の持続時間